ピー・コート

ピーコート[pea coat]

peaはオランダ語の[pij]粗野な生地を意味する。
これが語源という説が一般的。
オランダでは、「ピーヤッケル」と呼ばれていた。
漁夫や水平が着用していたもので、風の向きに応じて
前身頃が左右どちらでも前にするように工夫されている。
保温性に優れ、丈は腰〜腰下くらいの七分丈、生地はウールの厚手。
細身につくられ、前身頃に縦に切り込んだポケット、
ダブルの前身頃、幅広のノッチド・カラー
濃いブルーが特徴だが、昨今カラフルなものも出ている。

アメリカでは、18世紀に改良型が海軍に採用。
英米では、ピー・ジャケットと呼ぶ。

ピー・コート2-1.jpg


襟をオープンにすると
ピー・コート2-2.jpg
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131070774

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。